勝手に管理人がもし今、自分が買うならどれにする?で選んでみました。私ならコレを買う!仏壇人気ランキング

激安仏壇の情報を自分で買う際に探していたところ、色々見付けたお仏壇でおすすめをまとめました!
その時には無かったため、管理人が購入したのと異なりますが、今買うならどれを買うか?の判断基準で選びました。

モダン仏壇・オーロラ

モダン仏壇・オーロラ
桜の花びらの螺鈿が非常におしゃれな印象を与えるお仏壇。もし、今管理人がお仏壇を選ぶならこれを選びます♪
仏壇の種類
モダン仏壇
販売 価格
42,800円

モダン仏壇・オーロラの自腹体験談

唐木仏壇・ダルマ 紅

唐木仏壇・ダルマ 紅
お仏壇の中でも伝統型なデザインでオーソドックスな形の柔らかい印象を与えるダルマ型の唐木のお仏壇です。
仏壇の種類
唐木仏壇
販売 価格
24,800円

唐木仏壇・ダルマ 紅の自腹体験談

モダン仏壇・くるみ

モダン仏壇・くるみ
激安と言えばこのお仏壇。と言っても良いほどに18800円で必要な機能が揃ったコンパクトな小型のお仏壇。
仏壇の種類
モダン仏壇
販売 価格
18,800円

モダン仏壇・くるみの自腹体験談

お仏壇の安かろう悪かろうの時代は、とっくの昔に終わっている

日本人の多くは、安いものには安いだけのもので、高いなりには高いなりのものがある。という前提で考える人が多いかと思います。

実際問題、そういった面は確かにあるかもしれません。 1,000円のものと、10,000円のものを比べれば、確かに違いは色々表れてくるとは言えます。

ですが、ビジネス面などで考えてみると、そういったものは、色々な要素が絡み合うため、一概に正しいとは言えません。 高くてもぼったくりといったものがありますし、安くても企業努力で高品質というのは、今ではたくさんあります。

一昔前なら、安かろう悪かろうというのが正しかったのかもしれませんが、今の世では、それが全て正しいとは言えないのです。

今の時代は、激安仏壇でも、質の高いものはたくさんある

仏壇の事で言えば、この見出しが全てと言えます。
激安価格、格安、破格値などの名前で販売されているお仏壇がたくさん今では出てきています。

定価が20万円くらいのお仏壇が、5万円で販売されていたり、100万円の定価のお仏壇が、激安価格として、20万円になっていたりなどなど、たくさんあるのが事実です。

では、それらが質が悪いかというと、そんな事はないのです。
実際調べに調べて、激安価格のお店で買ったからこそわかるから言えるのですが、【中身は同じ】というものもたくさんあります。

要は、仕入れ値からどれだけ店側が利益として上乗せするかが全てというだけで、仕入れ値が5万円のお仏壇に、5万円しか上乗せせず販売したら、10万円で、25万円上乗せしたなら、30万円のお仏壇が出来上がるという事になります。

実際、同じお仏壇が5万円の店もあれば、20万円くらいするお店もあります。
ですから、激安価格で買うのはダメだというのも、まったくもって見当違いになっています。

お仏壇というと、先祖供養などのためにあるため、バチが当たるといった事で高級なもの、きちんとしたものをと考える方が多いですが、それは大事ですしもっともな事ではありますが、だから激安を買うのはダメというのはまた別のお話になります。

このサイトでは、なぜ激安価格のお仏壇が販売されているのか、販売できるのか、実際どうなのか?など、管理人が買うまでに色々調べた事をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。